パラヴィッデャーケンドラム  京都センターって何?

「パラ、究極の」「ヴィッデャー、知識」「ケンドラム、センター」の3つの言葉が合わさって、パラヴィッデャーケンドラムです。究極の知識、聖典ヴェーダーンタの勉強で明かされるイーシュワラを学ぶためのセンターです。では、何から学びはじめたらよいのでしょう?  続きはここをクリック

スワミ ダヤーナンダジがビデオでおっしゃっていたように、このセンターで教えている主なクラスは、バガヴァットギーター、タットヴァボーダといった聖典を学ぶクラスです。また、そのためのサンスクリット語のクラスもあります。

 センターとはどんな所? クラスだけならご自宅からインターネット(ZOOM)のクラスに参加できますし、ビデオ番組でも勉強できますが、この勉強によって何を得るのかを示すモデルがあると、勉強する意味がよりわかってきます。それを示せる場所として、生徒さんが訪れて、滞在して、あるいは住み込んで、古い自分観をイーシュワラに捧げて、自由に自由意志の使い方を学んでいただける場所として、インドのヴェーダーンタのアーシュラムをモデルに運営されているのがこのセンターです。

センターへの訪問や滞在

 キャンプ(宿泊してのクラス)や特別なプージャーなどのイベントがある日は、早朝のプージャーと瞑想で1日が始まり、クラス、食事、サットサンガなど、 インドのヴェーダーンタの学校と同じような時間割になります。食事は、朝夕のプージャーの後、お供えした食べ物での食事となります。

それ以外の日程では、お手伝いで来てくださっている生徒さん(センター管理サポートチームの生徒さん)がいる日(基本的に月、水、金)に訪問が可能です。

京都センターではインドのアシュラムをモデルに、生徒の勉強出来る環境を、生徒自身で作っていく「生徒の手によるセンター運営」を作っています。

  続きはここをクリック

 センターでの日々の時間割りはこのページの下に掲載しています。  

 京都センター訪問についてのお問い合わせは、「京都センターご訪問のお申込みフォームから目的や、訪問希望日時、宿泊の有無を記載してお知らせください。返信メールで詳細をお知らせします。初めての方の場合は、お申込み内容にそって、スワミジとZOOMでのインタビュー(お話し)をする流れになりますので、上記お申し込み前に、ZOOMインタビューの日時予約フォームにご希望内容を記入の上、送信してください。

 クラスだけでなく、センターの滞在や食事などのお支払はどうなのかとよく質問をうけます。インドの伝統的なアーシュラムと同じく、センターは全てが、ダクシナの理解によって運営されています。

●センターでお手伝いしながら、日々の時間割りを過ごしてみませんか?                  

また、センターでは常駐で学ぶ生徒を受け入れています。ご相談ください。

徒歩5分の京都府立植物園

日々の時間割

キャンプやイベントの無い通常の時間割

5:105:45 早朝プージャー

6:00〜7:00 早朝 バガヴァッドギータークラス

7:30~   朝食(プラサーダ)


18:30~18:45  夕方のお供え

19:00~  夕食(プラサーダ)

キャンプ、イベントを含む予定については、カレンダーをご覧ください。また、クラスやキャンプやイベントの名前をクリックすると詳細が見れます。

センターのある場所と地図

パラヴィッデャー ケンドラム京都センター 

〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町71-5

京都駅からの交通手段

①地下鉄 烏丸線「北山」下車1番出口から徒歩9分  

地下鉄 烏丸線 時刻表>>

②市バス 京都駅前から4番のバスで北園町で下車 徒歩1分

  市バス時刻表>>

③お車でお越しの場合は近くのコインパーキングをご利用ください。

センターから徒歩1分 コンセプト 洛北橋北パーキング 地図>>


京都駅から交通ルート>>