ダクシナのお振込み受付

ひと月ごとに学びの価値を振り返って、ダクシナをしていただけませんか? クラスに対して、生徒さんがダクシナをされた場合、その全額が、一般社団法人パラヴィッデャーケンドラム 京都センターに収められ、生徒を代表して運営チームが管理し、スワミジの指導のもとでダクシナによるセンターの運営に使われます。(センターでは提供いただけるどのような貢献もダクシナとして受け付けています。)

パラヴィッデャーケンドラムが運営する、以下①~④は全てダクシナ制です。

①京都センターで滞在し参加できるクラスやイベント(クラスだけでなく宿泊や食事を含む全て)

②インターネットビデオ通話で参加できる生のクラスやイベント

③インターネットで利用できるクラスのビデオ番組

④教材の本など


以下に、お振込み口座をご案内しています。

ダクシナをお振込みされた後、会計係の作業を円滑にするために、お振込み完了のお知らせを以下の「ダクシナお振り込み連絡フォーム」からの送信をお願いいたします。会計係の確認作業が終わりしだい、お振込みされた方に、ダクシナお礼メールをお送りしています。

お振込みの場合

振り込み口座のご案内

1.ゆうちょ銀行の口座から振り込みの場合

ゆうちょ銀行

■口座記号番号: 14400-44818971

■加入者名: 一般社団法人パラヴィッデャーケンドラム


2.他行の口座から振り込みの場合

ゆうちょ銀行

■店名: 四四八

■店番: 448

■預金種目: 普通

■口座番号: 4481897

■名義人: 一般社団法人パラヴィッデャー ケンドラム

※タイプが必要な場合、以下の振込先名を正確にタイプしてください。

シヤ)パラヴィッデャーケンドラム・ヴェーダーンタベンキョウカイ

※文字数が多すぎて入力できない場合は、入力できるだけの文字数で良いそうです。


手渡しの場合

クラスやイベントに直接ご参加の場合は、最終日に行われるパーダプージャで、スワミジに直にお渡しすることもできます。

※必ず封筒の裏面にお名前と金額の明記をお願いいたします




ダクシナとは?

ダクシナとは先生へのお礼です。このヴェーダーンタのクラスは、ジニャーナ・ヤジニャ、知識の儀式と呼ばれます。ダクシナをする行為はこの儀式の一環なのです。生徒は先生から知識を受けとり、何度も何度も、その知識を呼び起こし、その価値を振り返って、ダクシナによって先生に感謝を伝えます。それによって、儀式は滞りなく行われ、得た知識が恩恵を生み続けます。

ダクシナはお金だけではありません。また、お金の場合も目安といったものもありません。キャンプやイベントの終了時に、あるいは、ひと月を振り返って、ダクシナをする機会をお持ちください。


दानेन अदानम् तर

dãnena adãnam tara
与えることによって、与えられないことを越えなさい(プージャスワミダヤーナンダジのレクチャーより抜粋 2014年11月25日)

思いやりは、アーナンダの直接の現れです。

思いやりは、あなたが培わなければならないただひとつの資質です。

なぜなら、それはあなたの本質、満ち足りている、満足している、アーナンダに他ならないのです。

もし、あなたが思いやりを持っていないと思うのなら、持っているふりをして、思いやりを育てなさい。

Fake it and make it.(ふりをして成し遂げる)は、現代のマントラです。

ヴェーダもそれについて述べています。

Danena adanam tara.(与えることによって、与えられないことを越えなさい)

与える側にいる人は恵まれています。

どんなときであれ、与える側にいるという機会を得た時は、その機会を捕まえなさい。

与えることによって、与えられないことを超えなさい。

スワミ  ダヤーナンダ サラスヴァティ

食事への寄付(アンナ・ダーナ)について

アンナダーナムについて。


アンナダーナムは、食べ物を捧げる、施す、与えるという意味で、とても基本的な尊い行為です。インドの国の人々はアンナダーナムをよくします。とりわけ、ヴェーダーンタを教え学ぶ先生と生徒へのアンナダーナムは尊い行為です。京都のセンターでは、ヴェジタリアンの食事をスワミジや生徒に提供しています。金額の多い少ないにかかわらず、生徒さんがセンターに集まるキャンプやイベントの際に、先生と生徒に対しての食べ物の寄付、アンナダーナムを受け付けています。


センターでは、肉、魚、卵、キノコ類、五葷(玉ねぎ、ねぎを含む)、牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品の無いヴェジタリアンの食事です。

アンナダーナムだけでなく、センターにお持ち込み・お送りいただく食品など全てに関してそのようにご配慮ください。

※ーー日本では産業動物として扱われている乳製品しか手に入らないとわかりましたので2020年9月から乳製品は避けています。


アンナ・ダーナムをしてみようという方、ご質問・ご相談は、コチラ>>のフォームにご記入ください。


アンナダーナを申し込む際、アンナダーナムをしたいと思われたお気持ちや、ご自身の「お祈り」(サンカルパ)を、短い文章(100~400文字ほど)に込めて、上記のフォームにご記入ください。健康、安全、子供の成長や富、ご自身のスピリチュアルな成長など祈り捧げることが出来ます。

キャンプやイベントの当日、ダクシナムールティを真ん中にしたセンターの祭壇に、ご記入された「お祈り」の文章読み上げ、ギーター15章をチャンティングして、アンナダーナンによる食べ物を捧げます。

こうして、参加者でプージャーをして捧げた後、お供えした食べ物は、参加者全員に食事として配られます。このように、神に捧げたものが、神から返ってきて受け取るなら、それをプラサーダを受けとると言います。

※ーーお祈りの言葉を読み上げることをご希望でない方は、お教えください。何も問題はありません。

●プージャーで、毎日お花を捧げていますので、ご自宅のお庭にさいているお花などがありましたら、少しでもお持ちいただければたすかります。