表紙の写真をクリックして本の中身を見れます

6.タットヴァボーダ(クラス用テキスト)

●はじめて勉強する人に、これほど、わかりやすく、ヨーガとヴェーダーンタ全体の宇宙観を教えている聖典は他にありません。それが、タットヴァボーダです。しかし、ヴェーダーンタの本はどの本も、決して独学できるものではありません。ですから、このタットヴァボーダも、先生から教わるときに使う本です。つまり、クラス用のテキストです。中身はサンスクリット語とその発音記号、そして、全ての詩は日本語訳されています。

●私とは何か。 世界とは何か。 イーシュワラとは何か。 3つの体、5つのコーシャ、3つの状態(眠り、夢、目覚め)などの体験を使って、私ではないものから、私を見分ける、ヴェーダーンタの方法論の数々。 生きた宇宙、イーシュワラと、私は、離れてはいないことを解き明かす方法論。 それらの、伝統的なヴェーダーンタの方法論を使って、ていねいに教えられています。

●まずは、タットヴァボーダから学びなさいと、スワミ ダヤーナンダジがおっしゃていた本です。(ビデオは、「ヴェーダーンタとは」>>



【ページ数】 レターサイズ 107ページ【価格】1,650円