http://www.para-vidya.com/001


Pujya Swami Dayananda Sarasvati

プージャ スワミ ダヤーナンダ サラスヴァティ ジは、伝統的なヴェーダーンタの講師の中でも際立った存在です。彼の理解の深さと、西洋文化の深い見識によって、彼は、現代の聴衆たちに、一元論(ヴェーダーンタの明らかにする宇宙観)を完全に教えることのできる、まれな先生です。

彼は、50年以上にもわたってインド、世界各国でヴェーダーンタを教えてきました。アメリカでの名高い大学や、国際会議においては、ユネスコや、国際連合(UN)における、ミリニアム ピース サミットでの発言をしてきました。

彼の成した、大きな仕事の1つが、「3年半のヴェーダーンタ コース」です。3年半の期間をかけて先生と生徒が共に住み込んで、深くヴェーダーンタを勉強するコースを考案し、過去8回にわたってそれが開催されてきました。そのコースを卒業した生徒たちが、今、世界中で先生として教えています。インドの2つの主なセンターは、リシケシとコインバトールにあり、アメリカの主なセンターはペンシルバニアにあって、アールシャ ヴィッデャー グルクラムと呼ばれます。ヴェーダーンタや、ヨーガ、アーユルヴェーダ、ジョーティシャン、サンスクリット語など、伝統的な方法で勉強するための研究機関です。その3つ以外にも世界中にセンターがあり、ウパニシャド、バガヴァットギーター、ブラフマ・スートラなど、同じ伝統的な方法でヴェーダーンタを勉強する機会を持つ事ができます。(パラヴィッデャーケンドラムは、2007年、日本ではじまったセンターの1つです。) 続きはこちら>>

2015年9月23日、プージャ スワミ ダヤーナンダジはインドのリシケシにて、マハーサマーディに入られました。たくさんの祈りが世界中でなさる中で、マハーサマーディまでの1か月間をリシケシですごされました。 詳しくはこちら>>


Swamini Pramananda 
ami Shiddhabodhananda 
Swami Paramarthananda 
  Swami Paramananda 
Swami Sakshatkritananda 
Swamini Vedarthananda 
Swamini Saradananda 

●日本語での講師 ------
Cetanananda Swami チェータナーナンダ
1999年10月、インドへ留学し、リシケシにてヨーガを学ぶ。
2000年6月、リシケシにて、恩師、スワミ ダヤーナンダ サラスワティと出会い、ヴェーダーンタと、インドの伝統的な生活様式を学びはじめる。
2002年5月、インドのコインバトール、Arsha Vidha Gurukulam (ヴェーダーンタの学校)にて開催された3年と3ヶ月の長期のコースにて、スワミ ダヤーナンダジから、ヴェーダーンタ(ウパニシャド)、サンスクリット語、そのチャンティングを学び、2005年7月に卒業。
2007年1月、スワミ ダヤーナンダジからパラヴィッデャー ケンドラムという名前をいただき、日本でのセンターがスタート。インターネットのスカイプでも参加できるクラスをはじめる。
2009年4月、東京ヴェーダーンタキャンプに、スワミ ダヤーナンダジを迎えて日本に伝統のヴェーダーンタを紹介。
2010年4月、広島&東京ヴェーダーンタキャンプを開催し、再びスワミ ダヤーナンダジを迎える。
2013年3月、スワミ ダヤーナンダジより、サンニャーサーを受ける。






     Swami Cetanananda チェータナーナンダ